RSウイルスについて(小児科ブログ)

 お店の装飾もクリスマス,お正月の雰囲気が濃くなってきましたね。朝晩の冷え込みも一段と厳しくなってきましたが,体調管理は万全でしょうか?

 竹原・安芸津地域ではRSウイルスの流行があるようです。RSウイルスは発熱,咳,鼻水といったいわゆる風邪症状に加え,乳児期のお子さんでは喘鳴(ゼイゼイ)が加わり,呼吸困難を引き起こすことのある要注意のウイルスです。診断キットはありますが,外来患者さんでは1歳未満の方しか保険適応がまだありません。診断についても特効薬がない疾患で,これまた頭の痛いところです。

 なるべく症状が軽く済むように診療させていただきます。もしかして?と思われる方は早めに受診してください。

 なお,インフルエンザワクチン接種は当院では年末12月26日(金)までとなっております。13歳未満の方は2回接種になりますので,体調のよい時を見計らって接種をお願いします。

 これから慌ただしくなりますが,元気に年末イベントを迎えてください!

花山Dr似顔絵

(小児科)