病院のご紹介

外科

診療内容

1)消化器疾患に対する治療
2)消化器がんに対する外科治療、化学療法、緩和ケア
3)一般外科

当院の特色

当院外科では、消化器疾患を中心に、甲状腺、乳腺、ヘルニア、下肢静脈瘤などの一般外科や外傷などを幅広く診療しています。昨年度までは3人体制でありましたが、本年度より2名体制となりました。しかし、手術時には他院からの応援をうけ従来通り3名体制で行っています。手術だけでなく、がんに対する化学療法、緩和医療も行っています。乳腺疾患に関しては令和3年11月からは呉医療センターから乳腺専門医の派遣を受け専門的治療を行います。
当科の方針としては、地域の患者様には出来るだけ当地で外科治療を完結して頂きたいと考えています。十分にご満足いただけるよう日々努力を行っています。
また、地域性を考え、専門外の疾患にも幅広く対応し専門病院への迅速な橋渡しを行って参りたいと考えています。いつでもお気軽にご相談頂ければと考えています。

実績(過去9年間の手術症例)

甲状腺10(甲状腺がん9) 乳腺59(乳がん40) 肺(肺がん1) 気管3 食道(裂肛ヘルニア1) 胃がん41(腹腔鏡補助下17) 大腸がん69(腹腔鏡補助下40) 直腸がん22(腹腔鏡補助下14) 腸閉塞23 人工肛門10 腹膜炎20 痔69 その他の肛門22 側方リンパ節郭清1 虫垂炎53 肝臓がん30 膵臓がん1 胆石・胆嚢炎162(腹腔鏡下142) 総胆管結石9 鼠径ヘルニア176 その他のヘルニア13 下肢静脈瘤23 ペースメーカー40 CVポート89 その他116 計1063

geka01_1

地域のみなさまへ

 がん化学療法は入院して抗がん剤の治療を行うイメージを持たれている方もおられると思いますが,当院では外来通院でがん化学療法を受けていただくことが可能です。患者様からも「遠くの病院へ通院して治療するのはしんどかった。安芸津病院で抗がん剤治療ができて助かる。」などのお声をいただいております。
 医師,看護師,検査技師,薬剤師,管理栄養士,ソーシャルワーカーといった多職種で連携し,地域のみなさまに寄り添った医療を提供します。気になる症状等があれば,ぜひお気軽にご相談ください。

 

診療医師のご紹介

 

診療科 外科
役職名 副院長(兼)主任部長
氏 名 髙島 郁博(たかしま いくひろ)
認定資格・

専門領域等
日本外科学会専門医・指導医,日本消化器外科学会専門医
日本消化器外科学会消化器癌治療認定医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医・暫定教育医
日本救急財団病院前救護指導医

 

診療科 外科
役職名 部長
氏 名 西本 直樹(にしもと なおき)
認定資格・
専門領域等
日本外科学会専門医
日本消化器外科学会認定医
日本消化器外科学会消化器癌治療認定医

 

診療科 乳腺専門外来 乳腺専門外来
役職名 診療援助医師 診療援助医師
氏 名 重松 英朗 板垣 友子
認定資格・
専門領域等
日本乳がん学会乳腺専門医・指導医
日本外科学会専門医
日本がん治療認定医機構認定医
日本乳癌学会乳腺専門医
日本外科学会専門医