病院のご紹介

薬剤科

業務内容

薬剤科では,患者様に安全で適正な薬物療法を受けていただくため,調剤業務や医薬品の管理・供給・情報提供,服薬指導などを通じて医薬品の適正使用を推進しています。
また,患者様を中心としたチーム医療の一員として薬物療法を支援し,患者様のQOLの向上をめざしています。

調剤

処方箋に基づき,併用薬や服用量,服用方法,投与日数などをチェックした上で調剤しています。疑問点や問題点がある場合には処方医に問い合わせ,改善を求めます。

yakuzai01 yakuzai02 yakuzai03 yakuzai04

注射剤調剤

注射処方箋に基づき注射薬を取りそろえ,鑑査し払い出します。入院患者さまに病棟で使用される注射剤については,配合変化や投与量・投与期間等を確認し,個人別払い出しを行っています。

 

病棟服薬指導

担当薬剤師が,入院患者様に対して使っているお薬の相互作用や適正な量かどうかチェックを行っています。また患者様に,お薬の作用や飲み方,使い方,注意していただきたいこと等を説明しています。

 

製剤

患者様の治療には製薬会社から市販されていないお薬が必要になることがあります。このようなお薬を,医師からの依頼を受け,倫理性や安全性等を検討した上で調製しています。

 

 

無菌調製

○TPN調整

IMGP5544中心静脈栄養(TPN)を実施されている患者様に,注射剤をクリーンベンチで無菌混合調整しています。 

○抗がん剤無菌調整

がん化学療法を受けられる患者様に,最新の安全キャビネットを用い,高い安全管理のもと,抗がん剤を無菌調整しています。
 

yakuzai06

医薬品情報管理

お薬に関するあらゆる情報について収集,整理,管理しています。最新の医薬品情報を活用できるよう定期的に勉強会を企画し,新しい知識の習得にも努めています。

 

医薬品管理

一般薬や向精神薬,麻薬,毒薬,劇薬,血液製剤など院内の医薬品すべてについて保管状況を適切に管理し,使用期限についても定期的な確認を実施するなどの品質管理を行っています。